仏壇について

取り扱い仏壇

伝統の良さが息づく 唐木仏壇

伝統の良さが息づく 唐木仏壇

黒檀や紫檀など高級輸入木材を使用してつくられたのが唐木仏壇といいます。唐木仏壇は特に東京で発達し、関東大震災後に流行したと言われています。東京以外では、徳島・静岡・会津若松・大阪でつくられています。
全国的に見て首都圏は唐木仏壇が多く、その他の地方は塗仏壇(金仏壇)のご利用者が多いと言われています。

【 黒檀 ・ 紫檀 】

唐木の華黒檀と紫檀を使ったものは仏壇の代名詞とされ古くから最も親しまれています。
緻密で美しい光沢、堅牢な材質感、木匠達が、精魂込めて作った作品です。

モダンなデザイン性、幅広い収納スペース 家具調仏壇

モダンなデザイン性、幅広い収納スペース 家具調仏壇

洋室・和室 問わずインテリア性にも優れ、場所を選ばない新しいタイプの仏壇です。
現代社会との共存を考えた新感覚あふれる仏壇です。

お仏壇の安置場所

お仏壇は心のともしびです。毎朝今日の無事を祈り爽快な気分で一日が始まり、夕に一日の無事を感謝し、静かに反省、また明日への意欲を誓います。
時を越えて喜びを伝えてくれるのもお仏壇です。 このようなお仏壇の安置は、いつものご家族全員が集まりやすく、静かで清潔な場所を選びましょう。
向きは明るい南向きか東向きがよいと言われています。

タンス等の上に安置する場合

タンス等の上に安置する場合

お仏壇のための専用スペースが取れない場合、このようにタンス等の上に安置します。
お仏壇の高さは75cm位までがよいでしょう。

半間上置仏間

半間上置仏間

半間を半分に仕切った形で下のスペースは物入として利用できます。お仏壇の高さは70~90cmぐらいが入ります。


直置する場合

直置する場合

畳の上等に直接安置する形で、まわりの家具等との色合いやバランスを考えて寸法を選びます。

地袋付仏間

地袋付仏間

最近ふえてきた仏間で、お仏壇の高さは110~130cmぐらいが入ります。


半間仏間

半間仏間

お仏壇の専用スペースを取った一般的な安置例です。



山下神仏具店  東京都練馬区下石神井6-43-15 JA東京あおば並び  TEL: 03-3904-2433  FAX: 03-3904-1865
Copyright (C) 2010 Yamashita Shinbutuguten All rights reserved.